iPhone12ProMaxに13万円の価値はあるのか

私が買ったのは256GBでキャリア価格15万円越えでした。高けぇ…

私はXS Maxを使っていたのですが早いこと2年が経ち、auのアップグレードプログラム(新規受付終了)を使いXS Maxの機種代金を一括で返済し12ProMaxを購入しました。

機種変更してからおおよそ6ヶ月ぐらい経ったので今現時点で感じた個人的な主観で述べてみたいと思います。

まずタイトルの内容の通り13万円(私は15万円)の価値があるかどうかですが、結論から言って私は無いと感じました。

勘違いしないでいただきたいのですが、別にAppleを批判するつもりでこの記事を書いてるわけではありません。実際に私はiPhone6sから毎年iPhoneを買ってるしiPadやMacBook、 Apple WatchなどさまざまなApple製品を愛用していますから。

愛用しているからこそ正直に意見したいなぁと思って記事にしてるわけです。

さて、じゃあ何で13万円の価値がないの?ってところをまとめたいとは思いますがその前に、iPhone12ProMaxが前モデルや他の12シリーズと比べて良い点や違いなどをまとめてからにしたいと思います。もくじを下に置いとくので興味ない人は飛ばしてくださいね。

過去のモデル、11Proとの違い

細かいところは置いといて大きな変更点を挙げると8点あります。

画面サイズ

画像引用:Apple

画面サイズが過去のXS Maxや11ProMaxと比べて6.5インチから6.7インチと、0.2インチ大きくなりました。「えっ、0.2インチだけ?」って思う人もいるかもしれませんが、この差は結構違うんですよ。XS Max使ってた私ですが、0.2インチデカくなっただけでも左上に指が届きにくくなりました。私は手がでかい方ではあるんですが、0.2インチ違うだけでこんなにも変わるか…って思いましたね。

もし検討されている方は絶対に実機を触ってから購入をお勧めします。あなたの思っている以上に大きいです。

5G対応

画像引用:Apple

今のところはまだ恩恵を受けるものではないですね。エリア狭いし5Gじゃないとできない事が現時点で無いですしね。

ドルビービジョンHDR撮影

画像引用:Apple

動画撮影での違いです。今までより色の表現力などが上がって綺麗に撮影できるって事ですね。詳しく語ると長くなるので今回は飛ばします。

5倍の光学ズーム

画像引用:Apple

PlusシリーズやXから望遠レンズが搭載されましたが、今回12ProMaxだけが5倍の光学ズームに対応しています。

12ProMax以外は全て4倍光学ズームなので、他よりも拡大した時の画質の劣化が少ないです。これは後ほど説明しますが、良い点の一つです。

ナイトポートレート

画像引用:Apple

夜間でも背景ボケの撮影ができるようになったらしいですが、個人的に使わないし使ってないので詳細な説明ができないため飛ばします。

A14チップ

画像引用:Apple

11シリーズやSE(第二世代)のA13チップからA14チップに進化しました。これも後ほど詳細に説明します。

Ceramic Shield(セラミックシールド)

画像引用:Apple

全面ガラスが過去のガラスより4倍ほど強くなったらしいです。落としてないしガラスフィルムつけているため「硬くなったなあ」みたいな印象はありませんが、海外のYouTuberさんが検証している動画を見ると確かに割れにくくなっています。

※ちなみに背面は今までのガラスと同じため強度は変わりません。

耐水性能

画像引用:Apple

11ProMaxは水深4メートルで30分まで耐えられるらしいですが、12ProMaxはそれが6メートルまで深くなっても耐えられるようです。

しかし11Proでも十分耐水性能は高いので特に大きな変更点ではないでしょう。


 

このように11ProMaxと比べると細かい進化点は多く、人によっては「どうでもいい」とか「これいいじゃん!」と別れるとは思います。

ではまずは私が13万円の価値がないと感じた悪い点をまとめたいと思います。最後に良かった点もまとめますので最後までご覧ください!

過去のモデルより悪くなった点

画面

私が過去に使ってたXS Maxも今回購入した12ProMaxも有機ELというディスプレイを搭載しています。これは液晶ディスプレイと違い、素子というものが一つ一つ発光することによって色の表現力や、黒が「本当の」黒として表現出来るため、映像の迫力などが増すのがメリットになります。

これが見事なまでに残念。

まず、ディスプレイの全体的な発色が黄色い。

iPhoneはその場所の明るさや色によって画面の色を調節するTrue Toneという機能がありますが、それを切ってもXS Maxより明らかに画面が黄色いんですよ。

母親が11ProMaxを使っていますが、それと比較しても黄色い。

どうやら他の人もそれを感じているようでAppleに問い合わせされているようですが、それの回答もなかなかふざけてる。

XSMAX(画像左)の有機ELは白の表現が得意で、今回の12の4機種は白の表現が苦手なディスプレイが使用されているため、黄ばみが発生することは仕様です。

いやおかしいでしょ。過去のモデルより劣ってるのが仕様ってナニソレ???

そりゃあXS Maxよりも色の表現や最大輝度が上がってるのは分かります。だけど、それの代償が「画面が黄色くなります」は納得できない。

Apple曰く「仕様」らしいのでもうどうしようもありません。慣れるしかないんでしょうが、15万円も払ってこれはかなり期待外れ過ぎます。

画面2

画面に関してまだあります。さっき、有機ELは黒が「本当の」黒って書きましたけど、少なくとも私の12ProMaxは「本当の黒」じゃないです。

は?って思う人いるかも知れませんが、普通は有機ELは黒い画面だと何も発光しないので真っ暗なんです。それが普通だし有機EL搭載のものは全てそうです。

しかし、私の12ProMaxは黒い画面でも液晶ディスプレイのように少しグレーに表示されたり、それがチカチカしたりするんです。

しばらく操作しないと発光しなくなって黒が本当の黒になりますが操作するとまた画面がチカチカし出します。こちらももちろんXS Maxの時には一切ありませんでした。むしろXS Maxの時は初めての有機ELで感動したぐらいですから。

こちらも他に同様の症状の方がいます。

【iPhone 12】画面が緑がかる、点滅する、明るさが勝手に変わる等の不具合

上の記事まで酷くはないのですが、夜ダークモードで操作するとかなり不快感を覚えます。知らなきゃ気づかないでしょうが私はXS Maxで本当の黒を知ってしまっているため、それより劣化した12ProMaxのディスプレイはストレスを感じます。

こちらはソフトウェアの更新で治るんじゃないか?とウワサがありますが、iOS14.3でも14.4Betaでもいまだに改善されていません。iOS14.5でも改善されていません。

Appleには問い合わせをしましたが、いつもの回答。

『全ての設定を初期化するか本体を初期化してデータを復元せずにしばらく使ってみてください』

まだ試していませんが、先日中古の8Plusを買ったので一度そちらにデータを全部移して試してみます。はぁ…。

【追記】データを完全に初期化し試しましたが一切改善が見られませんでした。

【追記】AppleCareのエクスプレス交換サービスにて交換しましたが、交換した12ProMaxでも同様の事象が発生しています。おそらく端末固有の問題ではなく有機ELの欠陥かソフトウェアの欠陥のどちらかだと思います。

動作がもたつく事がある

最新機種でそんなことある?!って思ったそこのあなた。私もそう思いましたが残念ながら現実です。

iPhone11を買った時は全く不満を感じないレベルで動作がもたつく事がほとんどなくものすごく快適でした。

しかし、12ProMaxにしてから同じ状態でゲームなどをすると一瞬カクつくことが明らかに増えてます。

特に私は音ゲーをやるのでたとえコンマ1秒でも動作がカクつくとかなり気になります。

更にはアプリを閉じる時、上にスワイプして閉じますがその際にかなりの頻度で一瞬固まります。これはiOS14.5で減った気がします。

これがストレスで、A14チップの問題なのかiOS14の問題なのか分かりませんがかなり不満ですね。

そもそもiOS14が13より不具合だらけで不安定なのもありますが…。

ベンチマーク上は数値が高いですが、A14は挙動が怪しいし2回目のベンチマークの際、明らかにカクカクしています。

こちらはガジェマガさんの動画ですが8:35あたりをご覧ください。

明らかに11より12のほうが動作がカクついてるんですよ。

それなのにベンチマーク結果は12の方が高い。おかしいですね〜。

【追記】iOS14.5でパフォーマンスは多少改善したように体感上では感じます。

QuickTime画面録画

これに関しては私の環境がダメなのかも知れませんが、MacBookProでQuickTimeを使いiPhoneの画面を録画する際、明らかにフレームレートが安定しないんです。常にカクカクしてる。

MacBookの環境がダメなのかと思い、iPad ProやiPhone8Plusなどで同じように画面録画しましたが、問題なくヌルヌル録画できる。

処理が重いのかなぁと思ってモニターを確認しても特にCPUに負荷がかかってるわけではない。

QuickTime録画はよく使うので本当に困ってます。

12ProMax使ってるYouTuberさんとか大丈夫なのかな?


…と、過去のモデルより明らかに劣ってる点が4点もあるんです。しかもどれもかなり気になるところばかり。

もしかしたら初期化することによっていくつか治るかもしれませんので、初期化した後治った場合は記事を修正します。

【追記】初期化して試しましたが一切改善しませんでした。

 

…と、悪いことばかり書いてますが、もちろんXS Maxより進化した点や良かった点もあります。

過去のモデルから個人的に良かった進化点

スピーカー

さっきまとめた11ProMaxとの違いには表記してませんし、Appleの公式サイトにも触れられてませんでしたが、スピーカーの性能が向上しました。

「うっわ…めっちゃ違ぇ…」ってほどではないですが、XS Maxの頃から比べたら明らかに低音が出るようになってますし、11と比べた際に音量を大きくした場合でも出力に余裕さえ感じます。

これより大きいiPad Pro11も持っていますが、それと同等かそれ以上の低音が出て、Bluetoothスピーカーがなくてもいいんじゃないか?って思えちゃうほど音が良いです。

恐らく12ProMax自体が過去のモデルよりデカくなったので出力に余裕ができたんじゃないかと感じています。もう12ProMaxに慣れちゃうとそれより過去のスマホのスピーカーがしょぼく感じるくらいですね。

【追記】価格帯や発売時期が完全に違うので比較対象としてはあまり良いものではありませんが、GalaxyS20 5Gよりも良いです。

手ぶれ補正とドルビービジョンHDR撮影

画像引用:Apple

iPhoneは6sあたりから動画撮影性能は他社よりも優れていて、11からより動画性能が向上し手振れ補正に関してはGoProに匹敵するんじゃないの?ってぐらい凄いです。

12ProMaxは他のどのモデルとも違い、「センサー式手ブレ補正」になっています。

他のiPhoneやスマホはカメラレンズ自体を動かすことによって手ブレを軽減するのですが、12ProMaxは光を取得するセンサー自体を動かすことによって手ブレを軽減します。

これが功をなしてるのか分かりませんが11よりさらに手振れが軽減している気がします。あくまで「気がする」ですけど。

11の時もiPhoneを車載して動画撮影するとやはり手ブレを軽減しきれずに細かいブレが出てしまうのですが、12ProMaxだとそれがさらに減っている気がします。

さらにドルビービジョンHDR撮影、クリスマス前に江の島に行ったのですが、イルミネーションを4KのドルビービジョンHDR撮影で撮った映像がびっくりするほど綺麗でした。

6秒ほどの短い動画ですが、4K HDR対応のPCやスマホでご覧いただくとDolby Vision映像で再生されます。

iPhoneの変態的な手ぶれ補正と相まってまるでうん百万のカメラで撮影したかのような映像、これは感動しましたね。(ちょっと言い過ぎかな)

5倍ズーム

望遠レンズ使う?って人、結構多いんですが私は使います。

やはり動物などを撮影する際は近づくと逃げてしまいますし、だからといってデジタルズームだと画質が劣化し撮影してもぼやけた写真になり萎えてしまいます。

さらに望遠レンズで撮影すると被写体が歪みにくいんですね。見たままで撮影ができる。

広角カメラ(標準)と違って、少しでも暗いとノイズが出たりボヤけたりしますが、明るいところではなるべく望遠レンズを使うようにしています。

そんな望遠レンズですが、過去のモデルと12ProMaxは違います。

まず、過去のモデルの望遠レンズは標準が2倍。光学ズームが4倍ですが、12ProMaxは2.5倍。光学ズームが5倍へと進化しています。

下の画像が私が望遠レンズで撮影した写真ですがどうでしょう。

かなり鮮明にくっきり劣化なく撮影できてると思います。

これが過去のモデルだと被写体が小さくなったり画質が劣化するって考えると大きな進化点だと言えますよね。


以上、3点が私が12ProMaxにして良かった点になります。

ここまで読んで察した方もいるかも知れませんが、私が13万円の価値がないと思った理由はこのメリットの少なさもそうですし他にも「前モデルより明らかに悪くなった点」が多いからです。

まとめ

私が12ProMaxに13万円の価値がないと思ったかというと「進化点が少なく、それよりも悪いところが目立ってしまった」ためです。

もちろんこれが初期ロットが原因なのかも知れないし、私の環境の問題かも知れないので全て鵜呑みにしないで欲しいのですが、私個人的には期待外れで残念という気持ちです。

価値は人それぞれ違うし、例えば8など古い機種から買い替えた人からしたら13万円の価値を感じるかも知れません。

ただ、これからもApple製品は買っていきますし応援していきたいと思うので次のiPhoneに期待します!Appleさんよろしくお願いします!!(強引な締め)