LINE公式アカウントを作成しました。追加はコチラ!

iPhoneのポイントカードをひとまとめにしませんか?

いちいちアプリを探すのめんどくさくないですか?

 

財布が厚くなるのが嫌でiPhoneにポイントアプリを入れたものの、今度はiPhone内のポイントアプリが増えて困った…なんて経験ありませんか?

私はdポイント、楽天ポイント、majicaポイント、Tポイントを普段使用しているのですが、毎回会計の時にアプリを探して開くことにストレスを感じていました。

これ、全部一個にまとめられないかなぁと考えていたところ、そういうアプリはあるにはあるのですが非公式のため不安…。

仕方ないのでiPhoneに最初から入っている「ショートカット」で作成してしまおう!と考え、作ってみたところ満足いく結果になったので、皆さんにもそのやり方をご紹介させていただければと思います。

ショートカットとは?

ショートカットとはiOS12以降から配信されたiPhoneに最初から入っているアプリで、一度作成してしまえば普段数回タップして操作していた物を一発で完了できるようにするといった便利機能になります。

例えば、朝起きたら音楽を再生して10分のアラームをセットして今日の天気をSiriに読み上げてもらう…みたいなシチュエーションがあった場合、今までだと

❶ミュージックアプリを開く❷音楽を再生する❸時計アプリを開く❹10分タイマーをセットする❺Siriを起動する❻今日の天気を聞く

のようにいちいち自身で操作する必要がありますが、ショートカットアプリでショートカットを作成すれば

❶「朝の操作」ショートカットをタップ❷音楽を自動で再生して10分のタイマーを自動でセット、最後にSiriに今日の天気を自動で読み上げてもらう

のように動作を自動化することにより短縮することができます。

今回作成するショートカットの仕組み

今まではお店ごとにポイントアプリを探して開いていましたが、このショートカットでは以下の動作になります。

ショートカットを開く使いたいポイントアプリを項目から選択選択したアプリを開く

つまり、この操作を今から作成するわけですね。

ちなみに動作はこんな感じです。下の映像をご覧ください。再生されない方はこちら

2つ注意点

❶まず、何かアプリを入れて完了!というわけではなく、自身で手順にそって作成する必要があります。一度設定してしまえばいいのですが人によっては面倒に感じるかもしれません。作成する前にある程度覚悟はしてください(最長でも10分ぐらいで終わる操作だと思います)

❷iOS14以上がおすすめです。ショートカットが対応しているiOS12以上でも作成は可能ですが、一部操作方法や画面のデザインが違ったりします。

iOS14対応機種

2015年発売のiPhone6s以降の端末

iOSのバージョン確認方法

設定▶︎一般▶︎情報▶︎システムバージョンもしくはソフトウェアバージョンで14以降になっていることを確認

作成方法

STEP.1
まずショートカットアプリを開きます

【可能性❶】ショートカットアプリを削除してしまった

AppStoreからショートカットアプリを再インストールしてください

ここをタップで再インストール画面に移行します

【可能性❷】ホーム画面からアプリを非表示にしてしまった

ホーム画面の一番左のページのAppライブラリから仕事効率化とファイナンスの中にショートカットアプリが入っている場合があります

STEP.2
マイショートカットから左上の+をタップします

STEP.3
アクションを追加をタップします

STEP.4
検索欄に「メニュー」と入力し確定をタップ
※ひらがなのめにゅーだと検索結果に表示されません。カタカナのメニューで検索してください

STEP.5
メニューから選択の項目をタップ

STEP.6
コロンプトの左にあるオプションをタップし「どのポイントカードで開きますか?」と入力

STEP.7
下の1件、2件の欄にご自身が使用しているポイントアプリの名前を入力してください

新規項目を追加をタップすると3枚、4枚と増やせます
STEP.8
入力が終わったら下のAppおよびアクションを検索をタップします

STEP.9
スクリプティングをタップし、Appを開くをタップします

STEP.10
下に選択を開くと表示されていますので選択をタップしてご自身のポイントアプリを選んでください

STEP.11
(ご自身が選んだアプリ名)を開くの項目に変わったらその項目の右側を長押しして選んだアプリの場所まで移動する(下の動画をご覧ください)

STEP.11.5
2枚目のポイントアプリを追加する場合は下部のスクリプティングを上にスライドAppを開くをタップしSTEP.10の操作に戻る

STEP.12
全てのポイントアプリの追加が終わったら次へをタップする

STEP.13
名称を決める(例としてポイントカードなど)
アイコンを変更する場合は左のアイコンをタップし、カラーグリフで好きな色やデザインに変更することが可能です
STEP.14
完了をタップする

 

すべてのショートカットの項目に自身が作成したショートカットが追加されました。

ホーム画面にアプリアイコンとして置くことも可能

このままだとわざわざショートカットのアプリを開かないと作成したショートカットを起動することができません。

しかし、ある操作をすればホーム画面にアイコンとして配置することが可能です。非常に簡単なので最後にそちらの方法も紹介させていただきます。

❶作成したショートカットの…ボタンをタップします

❷画面右上の…をタップします

ホーム画面に追加をタップします

❹右上の追加をタップします

❺ホーム画面に追加されました✔︎の表示が出たら完了です

ホーム画面に戻って見てみると実際にアイコンとして配置されていると思います。

作ったショートカットを起動してみる

せっかく頑張って作成したショートカットなので起動してみましょう。

アプリをタップするとご自身が所持しているポイントカード一覧が表示されるはずです。

選ぶと該当のアプリを自動で起動します。

もしここでうまく動作しなかった場合は作成方法にミスがある場合があります。ショートカットアプリを再度開き、作成したショートカットの…をタップするとご自身が作成した手順が表示されますので間違っていないか再度確認してみてください。

なおそれでも解決しない場合は私の公式Twitterにてご質問いただければできる限り回答しますのでお気軽にご相談ください(もちろん無料ですよ)

公式Twitterはこちら